『航跡268』、『航跡269』
 
なんか中途半端だけどいいや、アップ。
明後日辺り皆様のブログを巡りたい。です。



 
『航跡268』

ハリー、テッパチは?
脱いじゃったのか、もったいない。



ハリーは旗艦であるインディアナポリスに乗ってるわけですね。
この巡洋艦は、原爆を運んだ艦でその責務をこなしたあと日本の潜水艦に沈められている。

頼むよ、ハリー。
サメの餌になるハリーなんて見たくないですよ?

=======================
ここまで先週書きかけた文章。
あと何書こうとしたのか忘れました(笑)
このあとなんかうっとーしい文章があった。
眠ってたのか、私。
========================


『航跡269』


さすがハニー間違えた。ハリー。

何がそのときに一番大切か、感覚で分かってる感じ。
こういう上司だといいですよ。
下は安心して仕事ができる。
ピンチになってもきっと変な方向に走らなそう。


30分が戦場においていかに一瞬か、瞬時に判断できる人は重要。

そして、犠牲の意味をも仲間内に与えてあげられて
できる奴には多少無理なことであってもばっちりと
やれるべき事をやらせる事が出来て。

理想の上司だな、ハリー。


逆に。

その力を使いきったあとの事をちゃんと考えているのだろうか。
たとえば、草加を阻止してマリアナが史実と僅差なく進んだとして
その後に待っているのは、本土爆撃から広島・長崎だってこと。

レイテ沖海戦とか…どうなんでしょ。


自分たちが表れたから歴史は変わっているとか不確定な確信(何だそれ)
で話しを進めているのだったらどうしよう(笑)

河本兵曹長のご家族が広島だって聞かされたときの尾栗の
ためらいと、「心配してない」と言い切った兵曹長のやり取りが
今更ながらに思い出される。

あと、自分たちの行く末とかもさ。
「みらい」クルーが望んでいる未来になるとも限らないのに。
力使いきってどうするのか。

つか、トマホーク3つも積んでたのか。
というところで、待て次号。



あ。角松やっと部下の名前覚えたんだ。
[PR]
by 昌。 by aj-15 | 2006-06-15 18:52 | ジパング | TOP▲
<< 『航跡270』、『航跡271』 |  ページトップ   | 『航跡267』 >>

ジパング感想などなど。
by 昌。
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
LINK
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
AX