『航跡259』
 
大東亜会議だ!



 
まさか、ここで史実通りの出来事を挟んでくるとは思いませんでしたよ。
良かった、買って。
今週「滝づくし」とのロクスケさんの記事を読んで中も確かめずに買ってしまったのですが…。
いや、良かった。ありがとう、ロクスケさん。
そして、滝(笑)


フィリピンとビルマの代表だけ紹介されてないのって何か、意味が?

それよりも滝のその自信は、一体どこから。
不思議な人だな。
でも一途に日本の勝利を信じてる滝はいいぞ。
盲信じゃなくて、きちんとどうするべきかを模索しているところがいい。
精神論は今一好かんのです。


でも、大東亜会議がきちんと1943年11月に行われているという事は
やっぱり戦況が早まってるのは日本の委任統治領だけっていう認識で
間違ってないのでしょうかね。
既によく分からん。


今後かいじ先生が東条をどう扱ってゆくのか期待してます。
てことで、今回の感想は唐突に終了で。
[PR]
by 昌。 by aj-15 | 2006-03-25 20:25 | ジパング | TOP▲
<< 『航跡260』 |  ページトップ   | 『航跡257』 >>

ジパング感想などなど。
by 昌。
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
LINK
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
AX