『航跡264』
 
カーネル出てないしー。



 
カーネルは出てませんが、ほどよい強さのコンビが出来上がりました。
というところですか。

起爆装置ですが、ようやく尾栗の手から離れましたね。
よかったよかった。

それにしても…角松ひでぇ。
そういう風に人のなんとなく後ろめたい部分をついてくるような真似を。
なんて奴だ。

そしてそれに答えるとか言ってるしな。

まあ、菊池にとっては「みらい」が一番なんだろうから、
クーデターに参加した乗員たちも角松についていっている今、
人道的に間違えてると分かりきっている作戦に加担する必要は
まったくないわけですよ。

それでも角松とは考えが違うとはっきりしめしてくれたのはまだ
救いがありました。
頭では角松のやってることには意味がないどころか、日本人の血がかなり
流れることになることが分かってるのでどうにかしたい。
でも、情としては「みらい」のクルーを守るために角松に協力するべきだと
そういうことでいいのかな。

てか、最初から草加とも若干考えが違ったはずで、たまたま利害が一致
したから一緒に行動してただけでしょう。
今、草加の行動を邪魔、というか他の道を模索することは裏切りとは
言わないのではないかと思う。

…表返り?
[PR]
by 昌。 by aj-15 | 2006-04-29 13:38 | ジパング | TOP▲
<< いまのうちだ! |  ページトップ   | 『航跡263』 >>

ジパング感想などなど。
by 昌。
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
LINK
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
AX